ワーママの生活

二人目妊娠のタイミング

働く妊婦

こんにちは!働いていると二人目の妊活はいつ始めていいのか悩みますよね。

私はつわりが結構辛かったのでもうしばらくは産みたくない!と思っていましたけどね(+_+) 早く二人目妊活したいと思っている人の方が多いと思いますが、育休を取得して復帰してすぐ妊娠して産休は申し訳ない。。。。と思っちゃいますよね。    

職場環境にもよりますが、周りのお母さん達で最も多いパターンを紹介したいと思います。 働く妊婦      

 

 

最も多い二人目妊活スケジュール

一人目育休1年取得後0歳児クラス4月復帰。

一年働く

翌年から妊活開始(4月~9月生まれになるように計算)

数か月後妊娠

産休、育休

 

 

上記のパターンがとても多いです!そうなると3歳差の兄弟になりますね☆

やはり復帰して1年は働く方が圧倒的に多く感じます。

逆に年子、2歳差はほとんどいません。 でも、保育園に入れるのなら年の差はなるべく近い方がいいのかなと今は思います。

 

 

 

年の差が近いメリット

やはり保育料ですよね!  

市によって違いますが、ほとんどの自治体で二人目保育料半額ではないでしょうか。
私の市は年が離れていて上のお子さんが小学校に入ってしまうと半額の恩恵は受けられませんので年が近いほどお得です。

0~2歳児の乳児は保育料がとても高いです! その高い期間半額はかなり助かりますよね。三歳差だと高い期間は上の子も保育園児なので半額です。

そういうところも考えると三歳差は社会的立場的にも経済的にもメリットが多くなりますよね。

 

 

 

ではいちな(私)の妊活スケジュールは。。。

一人目出産。(つわりの辛さからもう二人目は産みたくなくなる。)

0歳4月に復帰(二人目に対する気持ちは変わらず)

2年半働く


つわりの辛さも忘れてきたころまたほしくなる。

4歳差、4月産まれを目指して妊活開始

すぐ妊娠するが流産する。

その後タイミング法で婦人科に通う(夫婦共に不妊要素なし)


1年後やっと妊娠(早生まれのためギリギリ4歳差!)

 

 

こんな感じです!私は一人目がトイトレ完了して、手が段々とかからなくなったころから二人目を考え始めましたね~

しかし誤算はなかなか妊娠しなかったことです。一人目は妊活なんかしなかったので、二人目も大丈夫でしょ~って思ってましたが大間違いでした。

まだ20代でしたが、一人目産んだ時より確実に年はとってます。その自覚が足りなかったですね。良かったのはすぐ婦人科に行った事です。4歳差は譲れなかったので、迷わず病院へ行きました。

簡単な検査をしましたが、夫婦二人とも何も原因になるものもなく。 原因もないので何をしたらいいのか分からなくてただタイミングを毎月みてもらってました。 でもなかなか授からないものなんですよね~。。。改めてその時妊娠は奇跡なんだ!と思いました。このお話は長くなっちゃいそうなのでまた後日書きたいと思います^^  

 

記事書きました!→「二人目妊娠までの歩み」   

 

 

 

まとめ

やはりほしいのであれば早めの妊活がオススメです! 会社は妊娠できなくても責任はとってくれませんからね。。。。 年が近ければ子育ても大変ですがまあなんとかなります! こんな大変な日もあったねと笑って話せる日がきっときます!私もまだきていませんが(笑)  

働いているとか関係なく、欲しいタイミングで皆が授かれる世の中になってほしいですよね。