ワーママの生活

【保育園冬の服装】裏起毛はダメ?選び方のポイント

保育園に入園してまず迷うのが「保育園の服装」。私も何回か先生から保育園着について指導?を受けたこと数え切れず...

 

特に悩むのが着る枚数が増える冬服。保育園でも説明がありますが、結構わかりにくい!上着は特に毎回迷いますね。今は次女しか通っていないので、長女のおさがりを着せている状態なのでだいぶ楽になりましたが。

 

長女の時はまさに手探り状態!

 

保育園によっても若干差がありますが、公立・法人立2園経験したわたしが冬の保育園の服装選びのポイントをまとめてみましたので参考にしていただければと思います。

 

  • 関東平野部の冬場の気温の服装を想定しています。
  • 保育園によって細かいきまりがあるところのもあるのでその場合は保育園に従って下さい。

 

 

【保育園の冬の服装】基本はロンTと長ズボン!

外は寒くても室内は薄手長そでロンT+長ズボンで大丈夫です!これが基本の登園スタイルで、その上に上着を羽織ります。

 

公立保育園にいた時、ロンTじゃ寒い場合はその上にトレーナーで調節してました。

 

法人保育園は室内では肌着+ロンTのみ。なぜなら法人保育園は設備が整っていて床暖房完備だったので暖かいんですよね。

 

一方公立保育園は床暖房なんてなし、設備も古いからか暖房つけてもそこまで暖かくない。

 

その為公立保育園は室内でもトレーナーで調整してました。

保育園に適したロンTはこれ!

余計な装飾がついていないものが好ましいです。

子どもの好きなキャラクターだと朝の着替えもスムーズです。

 

 

長ズボンのおすすめは?

長ズボンはなるべくピッタリしているタイプを選ぶと、大きめを買ったとしても折り返して長く使えます。

 

ここで真夏以外のシーズンに使えるおすすめの保育園用ズボンはこちらのショップがおすすめ!


【お試し対象商品】伸縮性抜群スリムパンツ・保育園レギンス(80cm 90cm 95cm)2998お揃い

着用例がたくさん載っていてサイズに迷いません!

 

生地は柔らかくはきやすいけど丈夫なのでほつれたりはしません!

 

 

 

保育園冬の肌着は?

外が寒いと肌着も長袖着せたい…と思いますが肌着は「半袖」でOKです!

 

よく0歳児の子が着ているツナギタイプのコンビ肌着は公立、法人保育園両方ともNGでした。

これは汚したりして着替える時に大変だからです。

 

裏起毛生地はNG?フードは?だめな保育園着の例

最近トレーナーやズボンにもよく使われている裏起毛。裏起毛の生地ではないものを選ぶのが難しいくらいです。

 

親からみれば暖かそうで一見良さそうにみえますが、裏起毛は禁止している保育園のほうが多いです。

 

理由はこどもは汗っかきなので汗を吸収しない裏起毛生地だと風邪をひきやすいんですよね。因みに上着なら裏起毛はOKな場合が多いです。

 

フードももちろんNGです。遊具に引っかかったり、ふざけて引っ張り合いが起こると危ないです。

 

 

真冬の上着の選び方

保育園着で一番悩むのが上着を選ぶ時。

私も何度か先生より指導?を受けました。保育園着向きな上着はこちら。

ボアタイプなら暖かくて動きやすくお洗濯もしやすいですね。

フードが取り外し可能のものなら保育園用に十分使えます。

 

  • 軽い上着
  • 汚れても洗いやすいもの
  • フードが付いていないもの
  • あまりモコモコしていない動きやすいもの
  • 丈が長すぎないもの

 

まとめ:保育園は「薄着推奨」と覚えよう

公立、法人保育園で共通の認識は園児は「薄着」ということ。

 

保育園は預ける時間も早いので朝は寒いからってついつい厚着させがちです。しかし昼間は日が差すと意外と暖かいのでそこまで厚着じゃなくてもいいんです。

 

ちょっと寒いかも?くらいの格好が一番最適な服装だったりします。

 

保育園着選びの参考にしていただければ幸いです。